PANELHOUSE

PANELHOUSE

かんたん組立のキットハウスPANELHOUSEの生産販売は終了しました。

これまで4,500棟を出荷したキットハウスのノウハウをWEBで公開します。

「自分で作る小屋」はニーズが多く、目的が多様で快適、高性能が求められています。

小屋作りに挑戦しようと考えている方を応援します。

最新情報

2022/06/25 防火についてを公開しました。

2021/09/01 ポリカ波板で屋根を葺いてみました。

2021/06/22 売れ残りの部品で5436を作りはじめました。

2020/06/12 PANELHOUSEの組立説明書を公開します。(pdf.66MB)

2020/04/05 北都物産芦別工場は事業所を閉鎖しました。

新着記事

木製ガレージはシャッターが重要
水切り金物で小屋の耐用年数が変わる?
このシート、小屋を作るときも張った方が良い?
小さな建築でも防火は最優先
基礎は、いきなり最重要な作業工程

物置から小屋へ

市町村自治体、商工団体、NPO、建築事務所からも多数受注しました。
4,500棟を販売

バイクガレージを作ったり小さなお店を計画する方が多くいらっしゃいます。

基礎や換気、断熱、ライフライン工事など多くの検討事項があります。

時間をかけてでもノウハウをネットで観ながらDIYで安く作りたいという需要があります。

初心者の小屋作りにおススメ、2×4工法

ツーバイフォー工法(2×4)は耐力壁と呼ばれる壁面で積雪や風力、地震力などの外力に耐える建築構造です。

ツーバイフォー工法(2×4)は、耐力壁で積雪や風力、地震などの外力に耐える建築構造です。

丸太や板ログを校倉式に組み上げるログハウス工法ではありません。

軸組工法のように角ノミでほぞ切りしたり複雑な加工がありません。

各建築工法にはそれぞれメリット、デメリットがあります。

ツーバイフォー工法は熟練した加工技術が必要ないのでセルフビルド向きかなと思います。

住宅に近い性能を求める方も

住宅のように内装

小屋暮らしやタイニーハウスが流行するにつれて作業小屋や小別荘などの相談も多くなりました。

小屋としては3坪からが主流です。

新築の横に置く物置がほとんどだったのが、2015年あたりから5坪以上のやや大きめの需要が高まり住宅に近い性能が求められるようになります。

これまでお客様から聞いた使用例

駐車場管理棟、自動販売機小屋、焙煎小屋、卓球練習ハウス、漁業作業小屋、弓道練習場、犬猫小屋(ペットハウス)、書籍保管庫屋、バス待合所、衣類寝具収納物置、陶芸小屋、風呂トイレ、バンガロー、レストラン、ハト小屋、ステンドグラス工房、燻製ハム製造、漬物小屋、焼肉小屋、サウナ小屋、模型工房、切符や券売場、アイスクリーム売場、トレーニングルーム、無線小屋、祠、喫煙室、太陽光パネル管理棟などなど。

多摩地区でモダンクリエートが請負施工

2019年11月に弊社芦別工場閉鎖によりキットハウスの製造販売を終了しました。

今後につきましては(株)モダンクリエートに承継いただき、多摩地区をエリアとして小屋の設計施工いただいてます。

東京都武蔵村山市に展示場がございますので、ぜひお問い合わせいただきお越しください。

⇒東京展示場

(株)モダンクリエート TEL:042‐565-9662

タイトルとURLをコピーしました